■きわめて鮮明で高いコントラストのファインダー像を実現
 光学系に採用した凹面鏡によって入射する光の一部を利用して撮影範囲を示すブライトフレームを表示する仕組みになっていますが、これはMカメラのファインダーと同じ方式となります。
 ファインダー内には、撮影距離が2m以下の場合のパララックス補正用のマーキングが表示されています。また、『ライカM8』シリーズに装着した場合の撮影範囲を示すやや小さめのフレームも表示されていますので、アナログ撮影(24×36mm)にはもちろん、デジタル撮影(18×27mm)にも対応します。光学系にはすべて良質なマルチコーティングを施していますので、あらゆる状況下でクリアなファインダー像が得られます。
 外観は50~60年代に人気を博したファインダーを思わせるレトロなデザインですが、材質は最新技術で無垢の真鍮を削りだした高品質のメタル製です。接眼部にはラバーを施しており、眼鏡をかけたままでも安心して使用できます。

イメージ

【25%OFF】 【新品】LeicaビューファインダーM 21mm シルバークローム 12025-その他

【25%OFF】 【新品】LeicaビューファインダーM 21mm シルバークローム 12025-その他

yuru_character at 15:00ゆるキャラニュース | -滋賀  Tweet
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ